スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |

Q-1Qチャレンジ 練習用動画(正式投稿じゃないよ)

2007-08-10 Fri 23:15
前回のつづき…

「1円玉をコインホルダーに差し込まなければならない。」
そんな恐るべきハンディキャップを背負うことになった
こまやんのQステア。
「このままではきついコーナーを曲がりきれない…!?」

だがそのとき、あるアイデアが思い浮かんだ!

「手持ちの車両の中で一番コーナリングが得意な重量級Qステアを、
ツルツルすべりやすい路面で操作すればいいのでは…!」


そんなわけで、まずは路面を選択することに…。

Q.C.Cラボ記載のレギュレーションによれば、
「路面(の選択)は自由」となっている。
当初は畳限定だと思っていたから、これには救われた。

こいつはいけるかも! と喜び勇んだ私は
居間の奥の、明らかにくたびれたフローリングをチョイスした。

そして「とりあえずはここ(フローリング)の感触を覚えよう!」
と、簡単なテスト走行をすることに。
走るのは、数日前にわが家にやってきたニューフェイス「リーボックスカイライン」だ。





車両データ
--------------------------------------------------
車 両:リーボックスカイラインGT-R(R-32)
タイヤ:ノーマル(肉抜きホイール)
ギ ア:ノーマル
モーター:ノーマル(白)
※テスト走行のため1円玉は未装着
--------------------------------------------------
自己計測タイム:32秒719
--------------------------------------------------

もう少しスピードが出てもよい気はしたが、
コーナリングの感触はすごくイイ!
きれいに曲がることができるし、思い通りに操作できている感じがした。

「よし! あとは車両だけだ!!」

この時点で、私の頭の中ではすでに使うべき車両が決まっていた。
わが家において、最もコーナーワークが得意なQステアは、
他の車両よりも1グラムほど重い「ワゴンR RR」だ。
重心も低く、スピードが上がっても安定感のあるコーナリングが可能なのだ。

「仮に1円玉を載せたとしても、きっと持ちこたえてくれるに違いない。
ワゴンRは、まさに今回の適任者(車)だ!!
そう確信した私は、さらにスピードも追求するために、
あのアイテムを取り出した!
ハイスピードギアと、ハイスピードモーターだ!

さあ! はたしてどんなタイムが出るのか!?

P.S.
ものすごく期待感たっぷりの文章ですが、
正式タイムはすでに計測済み。
むしろ、他の出場者から見て
わたしの走りが本当に速いものなのかどうか不安だったりして…(^^;


別窓 | レース参戦記録 | コメント:2 |
<<Q-1Qチャレンジ 動画投稿!1円玉はつらいよ~ | アスレチック Qステア | 夏のチャレンジ!その2 第2回Q-1Qチャレンジ>>
この記事のコメント
路面
板の路面よさそうですね!
私はプラダンを使ったのですが、板のほうが旋回性がいいかも?滑りやすいのでスピンに注意ですが、重量級のワゴンRの走り楽しみにしてます!
2007-08-13 Mon 22:48 | URL | すみや
プラダン
わが家にフローリング(…というか、くたびれた板の間)があってくれて今回は本当に助かりました(^^;
畳ではコーナリングがけっこうシビアになってしまいますからね。
正式なタイムアタックの動画は明日あたりからアップしていきますね。

でも、実は私も一度でいいからプラダンを使ってみたかったりします(^^)
すみやさんや他の方々のブログを拝見していると
プラダンを使っている人がたくさんいて、とてもうらやましいです。
このせまいわが家にもQステア専用空間がほしい…
2007-08-14 Tue 00:12 | URL | こまやん(管理人)
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| アスレチック Qステア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。