スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |

Qステア☆レーシングスタイル考察 ―車両台数(2)―

2007-05-14 Mon 01:03
前回は、みんなでレースなどしてQステアを楽しむ場合は1人1台、というのが一般的であることを
やや遠回しに書いたけど(いや書いてないか?)、
それはA・B・C・Dの4つの「バンド」があるからこそ可能なのである。
バンドが異なるようにセッティングすれば、最大4人・車体4台で遊ぶことが出来る。

では、ちょっと考え方を変えて、
バンドを一致させたらどうなるだろうか。

答えはカンタン。
1個のリモコンの操作で複数のQステアがみんな同じように動く。

「うわっ、まずい! バンド替えなきゃ!」

と思ったあなた。ちょっと待って!
この事実って、けっこう楽しい遊び方につながってくるんですよ!

たとえば「バンド」を一致させられる2台の車両があれば、
こんな遊びが出来ます。

 ・「2人3脚」 http://karakuriq.blog104.fc2.com/blog-entry-3.html
 ・「点対称」 http://karakuriq.blog104.fc2.com/blog-entry-4.html

23level01_01.jpg 23level02.jpg

さらにたくさんのコーンを使えば難易度も上がって、
ちょっとした頭の体操になることうけあい!

また、もっとたくさんQステアがあれば、
3台、4台でちょっとしたダンスをさせてみたり、
友達と2台 対 2台で「2人3脚」「点対称」で競い合うことも!

コントローラーから発せられる赤外線がとどく限り、
1人何台でも操作は可能です(4人いればさらにたくさん!)。
まあ、あまり多すぎるとめちゃくちゃになっちゃいますが…

この1人複数台の遊び方は、
最初軽いパニックに陥っちゃうだろうけど、
慣れると意外にハマっちゃうかも?!(^0^)
別窓 | 手作りコースアイテムなど |
| アスレチック Qステア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。