スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |

『 アスレチック!QステアCUP プレ大会 』 開幕です!

2008-09-30 Tue 00:09
2年前の今日、Qステアの全国発売が開始されました。
ささやかながらこの記念すべき日をお祝いすべく、本日9月30日より10月11日まで、ここに

『アスレチック!Qステアカップ プレ大会』

を開会することを宣言いたします!\(^0^)/

走行タイムをコメント欄にて教えていただくコメント投稿型レース大会です。
良かったらお気軽にご参加ください!m(_ _)m



コース説明

今回は、下の写真のコースを 3周 したタイムで競い合います。

寸法
※写真左下の水色のパイロンを取り除いたコース。
※寸法は「ワンマットサーキット グランプリコースα」とまったく同じです。
※「グランプリコースα」については、Qステアの公式ホームページで紹介されています。

コース順路はコチラ ↓↓↓



  ニックネーム : こまやん
  使用車両 : Qステア QSH08 Yellow Hat YMS TOMICA GT-R
  走行路面 : 畳
  計測タイム : 29秒59


3周するあいだに、もしパイロンに接触した場合は
触った回数につき+3秒ずつを加算していただきます。
コーナリング時は十分注意してくださいネ!

そのほかの基本的なルールは、レギュレーション のページにてご確認ください。


特別ルール

ハイスピードギアユニット ハイスピードモーター ← 使用できません

今回は特別ルールといたしまして、
ギアおよびモーターは、ノーマルギア・ノーマルモーターのみ使用できるものとします
(ハイスピード系パーツは使用禁止です。ご注意ください。)

なお、スピンタイヤユニットやノコノコタイヤは使用OKです。


走行タイムについて

走行タイムは、ドライバー本人により計測していただきます。

計測器はストップウォッチあるいは時計をご用意ください。
上のテスト走行動画のように、ストップウォッチのスタートボタンを押したら(あるいは時計の針が0秒をさしたら)計測スタート!
計測器をQステアリモコンに持ち替えてコースを3周走り抜き、
ゴールしたら再び計測器に持ち替えてストップボタンをピッ!(時計の場合は目視で針のさす秒数を確認)

納得のいくタイムが出ましたら、この記事のコメント欄 にニックネーム・車両名・路面・タイム(・感想やアピールポイントなど(任意))を記入&投稿してください。

投稿期限は10月11日です。

なお、自身のベストタイムが更新できたら何度投稿していただいてもかまいません。





パイロンを持っていない場合も、
10円玉やペットボトルのフタなどを代用していただいてかまいません(こんなんでもOK→ )。

レースの結果は10月12日以降、できるだけ早く発表したいと思います。

あとほかになにかわからないことがありましたら、気軽にご質問ください。

それでは アスQカップ プレ大会、スタートです!!


スポンサーサイト
別窓 | プレ大会 | コメント:6 | トラックバック:0 |

Qステア「NISSAN GT-R レースカーセット」を入手!

2008-09-28 Sun 22:07
Qsteer GT-R レースカーセット
MOTUL AUTECH GT-R(左) と CALSONIC IMPUL GT-R(右)

やっぱカッコイイ…!
2台ともきれいに仕上げられていて、見ていて気持ちが高揚してくる!

走らせてみたら、これまた楽しくなってしまった。
私のだけかもしれないが、2台とも、走り方が微妙に違うのだ。
どちらも走りに独特のくせのようなものがある。

ちなみに、すでに持っているイエローハットGT-Rのとも微妙に違う。
みんなボディの形はおなじはずなので
考えられるとすれば製造過程で何かしら差が出てしまったのだろうけど、
私としては、むしろ願ったりかなったりだ。
みんな同じなんて、つまらないから。

それにしても、GT-Rのレースカーは本当にかっこいい。
思わずため息をもらしてしまうくらい、かっこいい…!
実は今日、まちのショッピングセンターに行って
同時発売だった「ワンマットサーキットセット2」のほうも見てきたのだが、
そちらに付いてくる「XANAVI NISMO GT-R」もおそろしくカッコよかった。
たぶんGT-Rをひととおりそろえるだけで見事なコレクションが完成してしまうんじゃなかろうか…
そう思えるくらい、このシリーズは充実度を増してきている気がする。



Qステア QSRS06 NISSAN GT-R レースカーセット

Qステア レーシングセット


別窓 | ’08年の日記 | コメント:7 | トラックバック:0 |

レギュレーション作成しました。

2008-09-27 Sat 17:30
こまやん主催の全大会共通レギュレーションを作成しました。

http://karakuriq.blog104.fc2.com/blog-entry-226.html

30日開催のプレ大会だけでなく、
今後 気が向いたら 開くであろう当ブログ内レース大会の共通規則です。

内容の中には、大会ごとの特別ルールにより変更される項目もありますので、
共通レギュレーションと特別ルールを読み合わせてレースにご参加ください。

※ちなみに今大会では主にオプションパーツについて特別ルールが適用されます。


さて話は変わりますが、
ついに9月登場予定だったQステアがすべて発売されましたね♪
私は今回は「NISSAN GT-R レースカーセット」を注文しました!
届くのが待ち遠しいかぎりです (^3^)~♪

別窓 | ’08年の日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

アスレチック!QステアCUP レギュレーション

2008-09-27 Sat 16:46
コース規定

・指定のコースを 3周 する。

パイロン接触1回 につきペナルティとして プラス3秒

・コースの路面指定なし(※特別ルールが設定された場合は例外とする)

マシン規定

・タカラトミー「Qステア」であれば、車種は問わない
(「Qステア タミヤRCバギー」・「Qトレイン」なども使用OK)

・ボディ載せ換え車両の使用OK

・シールや塗装によるドレスアップOK

・おもりを付けたりボディを肉抜きしたりするなど、極端な改造車両は禁止

・オプションパーツの使用は、各大会のルールに則ること。

タイムの計測方法について

・タイムは、ドライバー本人が ストップウォッチや時計(秒数がわかるデジタル時計・秒針のあるアナログ時計など)を使い、その場で計測する。
※たとえばこんな感じで計る ↓↓↓



  ニックネーム : こまやん
  使用車両 : Qステア QSH08 Yellow Hat YMS TOMICA GT-R
  走行路面 : 畳
  計測タイム : 29秒(正確には29秒59)

タイムの提出について

・計測タイムは管理人指定の方法で提出する
※大会によって方法は変わります(ブログコメント投稿・メールフォーム投稿など)

・投稿時は次のことを明記すること
  a. 投稿者のニックネーム
  b. 使用したQステア名
  c. 走行路面(任意)
  d. 計測タイム
  e. 一言コメント(任意。使用したオプションパーツ、感想など)


※このページではコメントおよびトラックバックを受け付けておりません。


2009.01.02更新
別窓 | アスQ杯 レギュレーション |

9月30日より開催のレース用コース発表~!

2008-09-23 Tue 22:37
先日ひとりつぶやいていたタイムトライアルについて。

当初、自分の頭のなかでは、
私より速く走れればOKの「アスQからの挑戦状」的なイベントにしようかと思ってましたが、
参加してくれそうな方々が増えてきている気がしたので、
ここは思い切って、みんなで順位を競い合う レース大会 にしちゃうことにしました!

後日詳細を書いていきますが、
とりあえず今決まっていることは下記のとおりです。



・レースの名前 : アスレチック!QステアCUP プレ大会

・開催期間(予定) : 2008年9月30日 ~ 10月11日

・規定のコースを 3周 走る。

・タイムはドライバー本人がその場で計測する。

・ハイスピード系オプションパーツは 使用禁止 (タイヤパーツはOK)

パイロン接触1回 につきペナルティとして プラス3秒

・計測タイムはコメント投稿により提出

・管理人こまやんはテストドライバーとして参加

・Qステア車両はどの種類でもOK(タミヤRCバギーもOK)

・ボディ載せ換え車両の使用OK

・今回のコースは、「グランプリコースα」の変則型です ↓↓↓

寸法
※写真左下の水色のパイロンを取り除いたコース。
※寸法は「ワンマットサーキット グランプリコースα」とまったく同じです。
※「グランプリコースα」については、Qステアの公式ホームページで紹介されています。


順路はこんな感じです ↓↓↓


※再生中、音楽が流れるので音量にご注意を。



では詳細は後日改めてということで・・・
たくさんのご参加、お待ちしておりまーす!

別窓 | ’08年の日記 | コメント:4 | トラックバック:0 |

♪\(^0^\ ありがとう! 2万アクセス達成です!/ ^0^)/♪

2008-09-21 Sun 00:23
ブログ開始から1年4ヶ月。ついにユニークビュー2万アクセスを達成いたしました~♪
当ブログを訪れてくださった皆様、いつもすてきなコメントをくださる皆様、
そしてQステアの楽しさを共有してくださる皆様、本当にありがとうございます!!

今月は“Q月”。チョロQの月とされています。
赤外線リモコンチョロQ「Qステア」をテーマにがんばってきたこともあり、
なんだか感慨深いものがあります… (T-T)

Qステアも発売2周年をむかえ、ラインナップはますます拡張!
ファンとして、これほど嬉しいことはありません♪

この「アスレチック!Qステア」はとても小さなブログだけれど、
Qステアの魅力を味わいつつ、もうしばらくの間、
継続していきたいと思っています(^^)

そんなわけで、どうぞみなさま、
これからも当ブログをよろしくお願いいたします!
そして、Qステアで楽しく遊んでいきましょうね♪

別窓 | ’08年の日記 | コメント:6 | トラックバック:0 |

YellowHat YMS TOMICA GT-R勝利に思わずQステアをパシャリ♪

2008-09-19 Fri 00:01
Qステア イエローハットGT-R リーボックスカイライン

さっきタカラトミーの公式HPをチェックしてみたら、トミカのサイトで
あのYellowHat YMS TOMICA GT-Rのページが特設されていました。

http://www.takaratomy.co.jp/products/tomica/enter/other/0806/index.htm

今年参戦している「スーパーGT」の第7戦において、
イエローハットGT-Rがみごと優勝したそうです!
(レースは5日前だったみたい… ^^;)

イエローハットGT-Rのチームの監督は
かつて「リーボックスカイライン」を駆り、レースで大活躍されていたそうです。
そんなわけで、なんとなく触発されて、本日は写真を1枚… パシャリ♪

Qステアって、「ハセミ モータースポーツ」とも縁が深いんですネ!
元ネタはトミカのサイトでしたが、スーパーGTにすごく興味が湧きました ^^

別窓 | ’08年の日記 | コメント:3 | トラックバック:0 |

ついにベールを脱いだ新・Qステアたち! 今度はマリオカートだ !!

2008-09-15 Mon 17:54
ついに、マリオカートがQステアになっちゃいましたー♪

東京おもちゃショーで発売が予告され、わたくし大注目していたQステアだったのですが、
ついにその商品画像が明らかにされたのです!

Qステア MS01 マリオカートWii マリオ
Qステア MS01 マリオカートWii マリオ

Qステア マリオカートWii マリオ&ワリオ レーシングセット
Qステア マリオカートWii マリオ&ワリオ レーシングセット

キャラクターコラボ Qステア


今回の製品は、任天堂のゲーム「マリオカートWii」のキャラクターたちが再現されていて、
車両はチョロQ&Qステア独特の丸みをおびたデザインを受け継いでいるようです。
コントローラーは全体が真っ白なようですが、
これはおそらくゲーム機「Wii」の専用コントローラーのカラーに合わせたのでしょう。
わが家にもWiiがあるのでピンときたのですが、これはなかなか乙(おつ)な計らいですネ♪

付属品もとても気になります。
商品画像に写っているオプションのタイヤと、マリオカートでおなじみのアイテムたちです。
いろいろネットで調べてみたところ、
どうやらタイヤ名は「スリックタイヤ」で、アイテムは“フィギュア”のようです。

「スリックタイヤ」ですが、ぱっと見た印象では、幅が広めのタイヤのようです。
レギュラーQステア用のタイヤといえば
標準のタイヤのほかに「スピンタイヤ」と「ノコノコタイヤ(マックィーン専用)」がありますが、
また一つ新たな種類が仲間入りしそうです ^^

発売は10月下旬のようですが、大ヒットの予感が・・・(^0^;
いまのうちに予約しちゃおっと!

別窓 | ’08年の日記 | コメント:4 | トラックバック:0 |

Qステアのタイムトライアル用にストップウォッチを買う

2008-09-13 Sat 21:13
20080913211304
今日は百円ショップでストップウォッチを買った。
計画中のタイムトライアルにおいて、
運営者として必要性が出てきたからだ。

それにしても、ストップウォッチも百均で手に入る時代なんですな~( ̄_ ̄;ゞ
リセットボタンがやや押しづらかったりもしますが、
それでも昔に比べたらずっと安くなってると思うし、
便利な世の中になったものであります
別窓 | ’08年の日記 | コメント:5 | トラックバック:0 |

Qステアの誕生日にちょっとした計画をたててみる。

2008-09-09 Tue 00:01
本日9月9日は、「Q月Q日」ということで「チョロQの日」と言われています。
さらにさらに!2006年のこの日、Qステアが先行販売というかたちで
初めてユーザーたちの手にわたりました。

つまり、2008年の今日がQステア2歳の誕生日!

とうとうQステア登場から2年が経ったわけです。
Qステア・フリークとしては感無量です ♪\(^0^\=/ ^0^)/♪(←喜びの舞)
あぁ、なにか記念になるようなことがしたいなぁ・・・
でも今週・来週とちょっと忙しいなぁ・・・(汗)

あっ!そうだ !!
先行販売の日には間に合わなかったけど、

全国販売が始まったもうひとつの記念日、9月30日に

ひさびさの タイムトライアル を開催しよう!

最近Qステアを始めた人もいると思うから、
オプションパーツの有無で2競技やることにしよう。
うん、それがいい、それがいい・・・






・・・あっ、余談だけど、
今日はケンタッキーフライドチキンの創業者カーネル・サンダースの誕生日でもあるらしく、
「カーネルズ・デー」とも呼ばれているんだって。
よし、今日はケンタッキーを食べる計画でいこう・・・!

別窓 | ’08年の日記 | コメント:6 | トラックバック:0 |

オフロード編2は、タミQ史上もっともすばらしいセットだと思う

2008-09-04 Thu 23:44
Qステア オフロード編2 ホーネット

このホットショット、明らかに安定感がアップしている!
モーター接点のロスが軽減されているみたいだし、
走りもすごくなめらか。スピードも申し分ない。
私が今まで手にしてきたタミヤRCバギーのなかで
間違いなく一番だと思う。

さらに「オフロード編2」には2種類のコースパーツが付属する。
3つの小山「トリプルジャンプコース」と
蛇行する路面「サンドスラロームコース」。
これがまた、好印象なのだ。

オフロード編2 サンドスラロームコース
↑サンドスラロームコース

一見チープな作りのコースパーツ。
どうやら“走りの邪魔をする”ことがコンセプトになっているようで、
タミQの走行ラインを乱す役割を担っている。

距離的に短すぎるのが残念といえば残念だが、
それでも走りにアクセントを加えてくれる名脇役だ。

実は私、この2つのコースパーツこそ一番評価できると思っている。
なぜかというと、これらはタミヤQステア用でありながら、
普通のQステアでも遊べる包容力をもったアイテムだからだ。

ボディのフロント底部が低めのQステアだと
コースパーツにさしかかるとき端につっかえて進めないことはあるが、
それさえなければ問題なく遊べる。

大きなタミQならばその走破性を味わえるので嬉しくなってくるし、
小さなQステアでも連続小ジャンプやオフロード気分を楽しめる。

簡素なものにこそ、想像力が湧いてくるものだ。
今もっているいろんなQステアたちを走らせてみたくなる。

オフロード編“1”のときは、見た目ばかり重視されているようで
私の中ではオモチャとして評価できない代物だったのだが、
この“2”に関しては、太鼓判を押したい。



Qステア ワンマットオフロードセット オフロード編 タミヤRCバギー ホットショット

Qステア タミヤRCバギー


別窓 | ’08年の日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

もうじきQステアは2歳に! 記念にブログを模様替えしました。

2008-09-01 Mon 23:55
2006年9月、Qステアは誕生しました。
それからもう2年が経とうとしています。

私はいまいち成長していませんが、
Qステアはどんどんとその可能性を広げていき、
たくさんのファンに愛されてきました。

そんな愛され続けるQステアをテーマにしたこのブログも
もうすぐ閲覧者数2万ヒット(ユニークビュー)に手が届きそうです。
これもひとえに閲覧してくださるみなさんのおかげであります。\(^0^)/感謝!

そこで、「こんなおめでたい月に、こんな区切りのよい数字をいただけるのも何かの縁?」
などという都合のよい考えから、
今月は急遽ブログの模様替えをしてみることにしました。

主な変更点は、
トップ画像とレイアウトの一部、そしてカテゴリーの整理です。

トップ画像は、私の大切なQステアの一つ「ランエボVIII」。
あの時の激走がたたってか、いまではうまく走れなくなってしまったQステアですが、
今回はトップ画像としてこのブログを見守ってもらうことにしました。

“カテゴリー”では、「レアモノコレクション」をなくすことにしました。
代わりにトップ画像の横に「プレミアムQステア一覧」というページへのリンクを貼りました。
プレミアムQステア一覧」は、
これまで限定販売されたり懸賞でしか手に入らないようなQステアをリスト化したものです。
名前を並べただけなのであまり大したことはないのですが、
珍しいQステアのことが知りたいときは
ぜひご覧になってみてください。

さてこの節目のとき、Qステアはさらに楽しいおもちゃへと進化していくのか !?
これからも成長しつづけてくれることを願いつつ、
今日はここまで。おやすみなさい。zzzZZ


別窓 | ’08年の日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| アスレチック Qステア |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。